So-net無料ブログ作成

2枚爪の治し方や予防 原因は? [スグレモノ]


2枚爪になりやすいタイプ」がある事をご存知でしょうか?

私は、紛れも無く「2枚爪になりやすいタイプ」なのですが、
2枚爪になりやすいタイプの人は、根本的にが薄く弱いのだそうです。(激悲!)

2枚爪になった事のない方が存在するのかどうか、私には全く分かりませんが、
なった事がある方は、そのショックと悲しみは計り知れない事をご存知でしょう。

一時なら我慢も出来るのですが、2枚爪はそうは行きません。
爪が伸びるまで、その苦痛が続くところが最もツライ所なのです。
良い治し方はないものでしょうか。


ピアノを弾く方は、特にツライでしょうね。

一体、どれほどの激痛が襲うのでしょう。考えただけでも痛くなります…
それとも、ピアノが上手な方は、そもそも2枚爪にならないのでしょうか…


【ところで そもそも2枚爪ってなんでなる?】


2枚爪原因は、爪が乾燥する事が主な原因となっているようなのですが、
「ささくれ」など出来ているなら、すでに2枚爪の危険信号なのだそうです。

クリームなどでマッサージしたりして、とにかく「指先の保湿」が大切で、
私のように2枚爪になりやすい人は、努力が必要のようですね。
簡単な治し方があれば良いのですが…


【ところが!最近はもっと良い方法があるようです】


もう長い間、私は2枚爪に悩まされてきました。
透明のマニキュアを塗ったりして補強したり、色々と試しました。
しかし、結局剥がれてしまい上手く行かないのです。

しかし、最近は「爪」に関することも分かってきて、

「ビオチン」と言う爪に深く関わるビタミンを積極的に摂取する事により
2枚爪が予防できると言うのです!(なんとっ)

ビオチンは、爪や肌に深く関わるそうで、十分に摂取すると
私のように割れたり欠けたりしやすい爪が

厚く丈夫に改善されるそうなのです。


そんな事があるのか!

と言う気もするのですが、どうやら本当の事なのだそうで、
ビオチンが不足すると爪が薄くなり、悲しい事が沢山起こるのだそうです…

ビオチンが不足する原因は、ビタミンなので食事ですね。
特にビオチンが多く含まれる食物は「レバー」なのだそうです。

私は、特に偏食なので爪が薄いのもうなずけます。


また、ポリアミンと言うこれまた言いにくい名前のビタミンがあり、
このビタミンが加齢などの理由により不足してくると、爪が伸びるのが
遅くなってきて、逆にポリアミンを食物などから積極的に摂取する事で

爪を早く伸ばす事も可能なのだそうです!(これまだビックリ)

ポリアミンは納豆に多く含まれるそうで、
小粒よりも大粒のものが良いらしいです。

また、包丁で細かく刻んで食べるとさらにポリアミンが増加(?)するそうです。


いざ!

レバーと納豆で、早く厚く丈夫な爪を手に入れたい!

と思うところなのですが、

さらに良い方法があるそうで、最新の2枚爪予防には「サプリメント」が
大活躍するのだそうです。

これら、ポリアミンやビオチンを効率的に摂取して、
さらに爪に関連する成分を豊富に含み、2枚爪はもちろんの事、
割れたり欠けたりと言った爪のトラブルになりにくい

丈夫な爪を手に入れる事が出来るそうです。

確かにコレなら私にも手軽です。

サプリメントは、私の中では不足しがちな栄養を摂っておく
とても気分的なところがあったのですが、

何かを改善するための、具体的な目的をもったサプリメント
と言うのは、面白いですね。

しかし、爪のトラブルがビタミンの不足が原因ならば
不足しがちなビタミンをサプリメントで摂取するのは
とても効率の良い方法だと感じます。

ちょっと一般的には思いつきにくいですが、
理屈を理解してみると、「なるほど!」それは良いアイデアだと感じます。

※2枚爪の予防や爪を丈夫にするためのサプリ「ネイリストサプリ」のご購入は公式サイトからどうぞ
⇒「ネイリストサプリ」公式サイトはこちらからです






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました